Raspberry Pi 2で遊ぶ(Ver.2.0):ssh

このページは「Raspberry Pi記事まとめ 」に集約しています。

SSH接続の基本的な設定です。
SSH認証鍵とポート変更はいろいろ面倒になったりすることがあるので今はやりません。
SSHを外部公開する可能性があれば考えます。

■ 基本情報
Raspberry Pi 2 Model B + Class10 16GB microSDXC + WLI-UTX-AG300
IPアドレス体系は192.168.24.0、DHCP運用
ホスト名はgusion、Avahiではgusion.local
ユーザ名はpiからakitakaに置き換え

sshd_configの編集

$ sudo vi /etc/ssh/sshd_config

【27行目あたり変更】接続して認証するまでの時間
LoginGraceTime 30

【28行目あたり変更】rootログインの禁止
PermitRootLogin no

【最下行追記】タイムアウトの延長
ClientAliveInterval 60

【最下行追記】認証試行回数
MaxAuthTries 3

【最下行追記】sshに接続できるユーザを指定
AllowUsers akitaka

設定ができたら以下のコマンドで間違いがないかチェックしておきましょう。

$ sudo sshd -t

sshdの再起動

$ sudo service ssh restart

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中