匂い消しとヘッドランプを買った

なんか評判の消臭剤グランズレメディと意外と市場に出回ってないLED LENSERのヘッドランプを買いました。

IMG_0061

Ledlenser SEO5

ロッジで見かけたときはパッケージがガンダルフで怖かったですが、この商品はにらみをきかせたあんちゃんでした。どっちにせよ怖い。

山ショップにはPETZLが大量に置いてありますが、なぜかLED LENSERはそれほど置いてありません。性能的に何が違うかはよく分かりませんが、それなりの明るさで構造がシンプルなもの、フォーカスリングで光り収束できるものを選ぶとこれになりました。Amazonで6,520円でした。

電池は単4電池3本、eneloopも使えます。LEDの部分を回すと光の収束率を変更することができます。

電池ボックスを開けたとき、説明書にない謎のコードが付いてましたが、そっと引っ張ったら取れました。「TEST」とあったので電池をつなぐとブザーが鳴るんでしょうかね。

スイッチは一つだけで、押し方で機能が変わります。

  • 一回押すと最大輝度
  • 二回押すと小輝度
  • 三回押すと点滅
  • 長押しで赤ランプ切り替え
  • 赤ランプで二回押すと点滅

最大輝度だと180ルーメンで7時間、最小輝度は20ルーメンで25時間持つそうです。暗がりなら180ルーメンでも夜道ならかなり明るいです。

赤ランプはカメラ使用時の露光を防ぐのに使います。これも点滅するのでエマージェンシー用途で使えるでしょうが、あまり明るくありません。

本体は真下近くまでチルトできます。手元作業に便利ですね。

これでナイトハイクや非常時に、防水もIPX6あるので洞窟でも使えます。 同じ180ルーメンのPETZL TIKKA XPだと13,401円してるので、案外リーズナブル商品かもしれません。

グランスレメディ 無香料

公式で買うと3,888円ですが、Amazonだと2,450円でした。

原材料が天然成分としか書いてない不思議なニュージーランド粉です。

消臭効果が絶大だそうで、登山する人も愛用しているそう。他にも柔道着や剣道着に使っている人もいるとか。

付属のスプーンひとさじを靴の中に振りかけて日常利用することを7日分続けることで靴の中の臭いが消えるそうです。

試しに仕事靴に振りかけたところ、1日目の時点で臭いは割と控えめになってました。噂通りの威力はあるようです。

靴によっては履いた時粉が噴き出す、防水が弱い素材だと粉が表面に浮いてくるといった微妙な問題はあるようですが、それは履き方や手入れの問題かもしれません。粉が多すぎるとか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中