サポートタイツの馴らしに大吉山に行ってきた

某山歩きマンガに影響して、さあ山登るぞーと決めたものの、脚が心配だったのでサポートタイツを買ってみました。

登山用のタイツは普通のとコンプレッションタイツとサポートタイツがあり、サポートタイツは下半身の筋肉を文字通りサポートしヒザなどの負担を軽減する機能があります。もちろん登山用に使えますが、最近は山を走るトレイルランでの使用が主みたいです。

一方コンプレッションタイツは加圧効果による血行促進を想定したもので、足のむくみを抑えたり疲れにくくする効果があるそうです。

とにかく使ってみないと分からんなと好日山荘で買ってみたものの、15000円という値段でびっくり。あとあと調べるとどうやらC3fitのハイエンドモデルらしい・・・

数少ない宇治の山、大吉山

宇治市内には伊吹山のような高い山がありません。観光名所として知られる場所も今回登った大吉山と、のちに登ろうと思っている槙尾山(天ヶ瀬森林公園)、朝日山、明星山、喜撰山、天下峰・・・あれ、結構あるな。

大吉山(仏德山)は宇治上神社そばのさわらびの道をたどればすぐ入り口のみつかる、アクセスしやすい山となっています。

標高は131mなので大吉山展望台からは気持ち目線低いですが宇治市街を一望でき、もみじの木が多く見られたので秋にくると一面の紅葉が見れそうです。

ウォークスルーは続きからどうぞ。

ウォークスルー

15時前、源氏物語ミュージアムからスタート。

P1270753

綺麗に整備された道です。平日にいったので人はほんのすこしだけ。

P1270757

ヤマブキが咲いてました。

P1270759

大吉山展望台からの眺め。午後で気温が上がっていたので遠くがかすんでます。
外人さんも二人きてました。

IMG_0498

展望台からさらに上がれます。トイレと朝日山への道。

IMG_0499

地図によるとトイレの隣が大吉山の頂上らしい。実際は奥の階段上がった所ですが。

P1270768

引き返さずそのまま進んで降りていきます。

P1270771

いくつか分岐があり、明星町と志津川に抜けられるそう。

P1270783

降りていくと数年前の水害による土砂崩れ修繕箇所を発見。まっすぐ行くと朝日山頂上に行くらしいです。

P1270797

興聖寺の裏に出ました。

P1270807

地図によると経路は以下のような感じ。細かいルート確認をしてなかったので朝日山へは行ってません(あるのも知らなかった)。
気候も安定してたし、動物はでないし、至極安全な場所だと思います。

keiro

で、サポートタイツの効果は

ハードな場所ではなかったので絶大な効果があった!とはいえませんでした。とはいえ、脚をぐっと押さえつけている効果のせいか、一通り歩いた後特に脚が重たいという感じもなく、筋肉痛にもなりません。そう考えると結構効果はあったのかなと思います。

それよりも靴がメリルの町歩き靴なので、脚より足が痛いと思いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中