RGM-79LV ジムナイトシーカー2を作る #11

せいぜい3回くらいで終わるだろと思っていたジムライトアーマーも、気がつけば11回。途中でプランを変えたというのもありますが、シンプルなものほど手を入れたいという感じでしょうか。

胴体胴体といいながら、思いついたところをいじってます。作業したのはだいぶ前ですけど。

HGUCガンダムの脚をジム脚に

ちょくちょく見かけるガンダムの脚にジムの膝を移植する方法。

脚の延長を兼ねてくるぶしあたりで切って移植する方法がありますが、現在のプランがバトルオペレーション版であるため、くるぶし付近を切り欠いてバーニアとサスペンションを入れる必要があるのでこの案はボツ。

もう一つは膝アーマーだけ移植する方法。

試しにジムのを切り取ってつけてみたのですが、間違ってないのに妙に薄く見える…なので。

RGM-79LV ジムナイトシーカー2を作る #11

ジムスナ2を作ったときに余ったジム改の膝に変えました。微妙に寸法がちがうので、アーマー側を削って調整してます。

RGM-79LV ジムナイトシーカー2を作る #11

この方がしっかりしてるかと。今回は準備だけ。くるぶしの加工に成功してから取り付けます。

肩軸に関節ボックスをいれる

ジムと違ってHGUCガンダムは肩軸が前後に動きます。でも上には上がりません。

もともとあるポリキャップ支えを削って上に上がるよう改修する手もありますが、支えの部分が少し白くなっていたので関節を新造することにしました。

RGM-79LV ジムナイトシーカー2を作る #11

もともとあった支えを前後ともちぎって、プラサポで作った関節ボックスを入れてます。関節ボックスを支えているのが首のあたりしかなかったため、腰ブロックと接続するダボと関節ボックスの隙間に左右を橋渡しするようプラ板を差し込んでます。

これで上がらなかった腕が…

RGM-79LV ジムナイトシーカー2を作る #11

少しだけど上がるようになりました。正直やらんでもよかったか…

肩アーマーと胴体が密着しているので、スペーサーかますなりしてクリアランス確保した方が良さそうですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中