RGM-79SP ジム・スナイパー2製作 #06

そうだ サフ、吹こう。と思い立って棚に放り込んでいたジムスナイパー2を取り出しました。

久々に出したジムスナ2さんは、足元に謎のカビっぽいのがちょろっと出てたりしてたので、スポンジヤスリでさらさらと処理。

サフ前の絵はこちら。

RGM-79SP ジム・スナイパー2製作 #06 001

サフ吹いたのがこれ。ぱっと見かっこいい。

RGM-79SP ジム・スナイパー2製作 #06 002

自分にとっての大改修シリーズ一号機なだけに、表面処理の甘さがかなり目立ちますね。合わせ目消し忘れもあるし。

RGM-79SP ジム・スナイパー2製作 #06 003

ジムスナ2の特徴のひとつであるボルトアクションぽいライフルはめんどくさ作れなかったので、MGジム改で見かけたロングライフルをジムライフルをベースに作成。センサー部を大きくしたらよかったかも。あ、ちなみにストックは動かないです。スカーレット隊が持っていた実弾ライフルも腰に付けられるようにしとこうかな。

肘当てはどうするのとか、頭部の合わせ目はどうするのとか、バイザー横のスリットはどうするのとか、スジボリどうするのとか、もう塗装しちゃえと思ったのにやることがボコボコでてきたので、エアブラシはまだ使えそうにありません…

この間にアクリジョンでそうだなぁ、あれ結構いいらしいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中