塗装練習用ジムを作る #01

少し前に、やすりがけを楽にするポリッシャーなるものを入手しました。
広すぎるところや狭いところは苦手ですが、表面処理とか面出しにわりと重宝しています。

ポリッシャーを使いだしてからというものの、既存パーツのヒケがすごい気になりだしてしょうがありません・・・

それはともかく、そろそろ塗装もしなきゃなと思い初めてまして、なんか練習になる物ないかなと探した所、HGUCジムを使おうということにしました。とはいえ、単にジムを塗装してもテンションが上がらないので、ちょいと改造してやってみようということに。

それである程度できたのがこちら。

 20130130:塗装練習用ジムを作る #1 03

はい、誰もが一度は通るであろうジムライトアーマーです。加工途中の撮影を忘れてたのでほとんどできてます。最近流行ってるらしいガンダムバトルオペレーション版を意識していじってみました。今回は塗装が目的なので、可動範囲拡大とかはやらず、どうしても気になったところだけいじってます。

改造箇所はこちら。まずは前面。

20130130:塗装練習用ジムを作る #1 01

次いで背面。

20130130:塗装練習用ジムを作る #1 02

簡単そうに見えて意外にいじるポイントが多かったです。
随分前のHGUCなのでもっさり体型なのは仕方ないかと。とはいえ構造はかなりシンプルなのでいじりやすいキットとも言えます。

これ以降の改造は専用ビームサーベルとか、コックピット部の増加装甲くらいを考えてます。そこまで加工した後、スジボリしてポリッシャー様で表面処理してサフ吹いて塗装になるかな。

ところで余談ですが、世の中にはジムスカウトなるレア機体があるとか。ジムスナイパー2をベースとした熱帯雨林仕様であるジムスパルタンのサポートなのか偵察型なのかスポッターなのか。ジムスパルタンの作例は数あれど、恐らく100年たっても立体化されないと思うので、一度独自解釈で作るのも面白そうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中