App Storeで「このアプリケーションをアップデートするには、購入時に. 使用したアカウントでサインインして下さい。」が出た場合の対処法

Lionを使い始めて数ヶ月。最近、App Storeで購入したアプリのアップデートが音沙汰なく、そのくせアプリからは「アップデートあるよ!」という通知が来てなんかヘンだなと思い、購入済みをクリックするとXcodeやCoda2など幾つかのアプリに「アップデート」というボタンが付いていることに気が付きました。

ボタンをクリックすると、「このアプリケーションをアップデートするには、購入時に使用したアカウントでサインインして下さい。」というメッセージが出てアップデートできない始末。このメッセージで検索をかけると、Spotlightのインデックスが壊れてるからだとか、どこかのキャッシュを削除したら動いたとかが出てきたのですが、どれも決定打には至らず。

結果的に有効だったのは、対象のアプリを一旦ゴミ箱に入れ、再度App Storeからインストールしなおせば解決できました。App Cleanerなどを使わず、単純に削除するだけならば設定ファイルが残るのでインストール後の再設定がいりません。

ちょっと前に以前使っていたMacbook Air late2010をなんとなく再インストールした時、App Storeから幾つかインストールしたのが原因なのかな(確かこのときMacのアカウント名が違った)と思うのですが、原因は不明瞭なままです。まぁ対処法は単純なのでそれほどクリティカルな問題ではなさそうですけど。

カテゴリー: Mac タグ:

App Storeで「このアプリケーションをアップデートするには、購入時に. 使用したアカウントでサインインして下さい。」が出た場合の対処法” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中