Raspberry Piを注文してみた

久々のブログ更新です。ここ数ヶ月なんやかんやと忙しいばかりで、記事を書く気にもならず…でした。

今回はナウなMaker達にフィーバーしているRaspberry Piを注文してみたのでメモします。

Raspberry Piは、ケンブリッジ大学のエンジニアが作製した名刺サイズのコンピュータで、基礎的な開発環境を手頃な価格で提供できるという目的で開発されたものです。一応代理店はRS Componentsが行なっており、日本語ページも存在しますが、注文自体は海外発注となります。
ArduinoもRaspberry Piも教育目的なのは同じですが、Arduinoはマイコン的な位置づけであるに対し、Raspberry PiはよりPC向けになっているという感じでしょうか。ハードウェア面から見ても結構充実していて、

  • Broadcom BCM2835、ARM系CPU
  • 256M RAM
  • ストレージはSDカードを使用
  • 10/100BASE-T
  • HDMI
  • USB2.0x2
  • RCAビデオ端子
  • microUSBから電源供給
  • オーディオ出力あり

と、PCの用途としてはたいていこなせるレベルです。DesignSparkのサイトによると、カメラ接続用の端子もあるようなので、これを使うかはともかく、現在家で使っている屋内監視カメラの超小型化ができるのかなと思いました。
※La fonera 2.0で同様のことをやろうとしたけど、いろんなとこでコケたのでやめました。 

Raspberry Piの注文はPaypalからもできた

前置きが長くなりました。注文で引っかかるのは住所の英語書きくらいだと思います。

  1. Raspberry Pi(ラズベリーパイ) 」のサイトへアクセス
  2. 「個人でのご購入の場合はこちら」をクリック
  3. 英語のページが表示されたら、「Continue >」をクリック
  4. 商品リストが表示されたら、ページ右上の「£・€・US$」のうち「US$」を選択する
  5. カートのアイコンが表示されたRaspberry Piの「Add to order」をクリック
  6. とくに追加するものがなければ「Checkout」をクリック
    ※自分はついでにケースも注文しました
  7. カート一覧が表示され、変更がなければ「Checkout >」をクリック
  8. 配送先画面(Delivery)が表示されたら、以下の各項目を入力していきます。
    • Title : Mr
    • First Name : hogetarou
    • Surname : hogeyama
    • Telephone no. : +09012345678
      ※自宅番号なら先頭に+81とつける。携帯など最初に0が付く場合はそのまま入力
    • E-mail address : hoge@hoge.com
      ※連絡用メールアドレス
    •  If this is business address please tick here : チェックしない
    • Address Line 1 : 1-2-3 hoge hoge-cho
      ※ 番地・町名の順に入力
    • Address Line 1 : 302 hogehoge
      ※部屋番号・建物名の順に入力
    • Town/City : hoge-shi
      ※市区を入力
    • County/State : 州名なので入力しない
    • County : JAPAN
    • Postcode : 123-4567
      ※郵便番号
    • Company VAT no : 入力しない
    • Please tick if you wish〜 : チェックしない
      ※お得情報があったらメールするよ!的なもの
  9.  「Payment >>」をクリック
  10. 支払方法画面(Payment)が表示されたら、支払方法がページ中程にあるので、「Paypal」にチェックし「Payment >>」をクリック
  11. 最終注文画面(Review)が表示されたら、最後の「I have read and agree to the RS Conditions of Sale」にチェックを入れ、「Payment >>」をクリック
  12. Paypalの支払画面が開くので、ログインして支払いすれば完了

7月23日現在の相場は、1£が122.367¥、1€が95.127¥、1$が78.453¥なので、ドルで買ったほうが安いです。

輸入品であるため、いつ届くかわからないものですが、まぁ気長に待とうかなと。

あ、Address Line 1の住所が多分間違ってるな…確か番地、町、市の順番だったような。まあCountyがJAPANだから届くだろ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中