au版iPhone 4S設定メモ

iPhone4Sを11月17日に購入し、キャリアをauに変えて使用しています。

au版は電波のつながりはいいし、通話も声がよく通るとそこそこ評判なのですが、Softbankと比べPCとの親和性に乏しく、もろもろの設定がややこしいですね。iPhone4Sの使用感については後の記事にて紹介します。

というわけで、この記事はメールの設定や転送設定など、au特有の設定について書いていきます。

ezweb.ne.jpメールの運用はメールアプリで行うことに

【追記記事があります:iCloudのメールを使ってプッシュ通知ができるらしい

Softbankと違い、au版のキャリアメールであるezweb.ne.jpはSMS/MMSに対応していません。

2chの情報ではsmsに対応させるため、メールが来たらとあるアドレスに転送させるという方法があるのですが、何もないsmsが届くというちょっとホラーな感じだったので、私はとりあえず通常通りメールアプリで受信させることにしました。

とはいえ、メール設定をしないことには始まらないので、以下の手順で行います。なお、この作業はiPhone上でかつ、3G回線じゃないと設定できないので注意してください(Wifiに繋いでいるとつながらない)。

メールアドレスの変更

  1. メッセージアプリを起動、宛先に「#5000」を入力するのだが、記号の入力ができないので本文に#5000を入れて切り取りし、これを宛先に入れる。件名は「1234」を入れて送信
  2. ちょっとすると「0002 001003」から「メール設定URL」が届くので、本文にあるURLをタップして移動
    ※このURLは一時的なものでしばらく経つと再アクセスできなくなるので注意
  3. Safariで「EZwebメール設定」が表示されたら、ちょっと下にある「メールアドレス変更・その他の設定」をタップする
  4. 「Eメールアドレスの変更」をタップ
  5. 4桁の暗証番号を入れて「送信」をタップ
  6. 承諾画面がでるので「承諾する」をタップ
  7. 好きなメールアドレスを入力して「送信」をタップ

メールアプリに登録

  1. 再度メッセージアプリから「メール設定URL」のアドレスへ移動
  2. 「Eメール利用登録設定」をタップ
  3. 「設定する」をタップ
  4. 「設定情報」を見てメールアドレスが変わっていることを確認して、「メールアカウント自動設定を行う」をタップ
  5. 画面が切り替わってプロファイル登録の画面が出るので、「インストール」をタップ

これで、メールアプリにEzwebのメール設定が登録されます。

通常メールのようにキャリアメールの使用ができますが、SoftbankのSMSのようにシームレスなやり取りができるわけではありません。auがsmsに対応するまではしょうがないのですが。現時点での問題点としては、

  • 返信すると前のメッセージが引用された状態になる。わざわざ全選択して消さないといけない
  • プッシュ通知が未対応なため、自動受信は15分ごとになる。メールアプリの更新ボタンでの受信はOK
  • 3G回線でないと受信できない(Wifi接続状態だと×)

となっています。地味に困るのは3Gじゃないと受信できないのが辛いところ。

「auお客様サポート」に登録する

「auお客様サポート」は請求情報やプランの確認・変更ができる画面のことです。SoftbankにもMy Softbankという名前でありました。

これにアクセスするには当然ながらユーザ登録するのですが、これには電話番号・暗証番号・お客様コードの3つが必要となります。

私の場合、3つ目のお客様コードが契約書に書いておらず、どうしたものかと悩んでいたのですが、結局157に電話して教えてもらいました。他の方法は初回の請求書が届くまで待つしかないようです。iPhoneからはケータイのEzwebポータルにアクセスは出来ませんし。

お客様コードさえわかれば、PCから指示通りにユーザ登録して「auお客様サポート」にアクセスすることができます。

ezweb.ne.jpに来たメールをauone.jpに保存する

auone.jpはGoogle Appsを使用したメールサービスです。形態は違いますがSoftbankもi.softbank.jpでありました。

大きな特徴として、ezweb.ne.jpに来たメールを自動保存する「携帯メール自動保存設定」という機能があり、メールのバックアップを自動で取ることができます。

ただ、この機能はケータイを使用している者のみが使用できる機能であるため、iPhoneやスマートフォンでは登録することができません(携帯メール自動保存設定URLにアクセスしてもタイムアウトしてしまう)。昔からauを継続使用していて自動保存設定をしている人には問題ないのですが、新規やキャリア変更で来た人には、特殊な方法で連携することになります。

手順は以下の通りです。auone.jpの登録は先に済ませておいてください。

  1. メッセージアプリを起動し、宛先に「#5000」、件名に「1234」を入れて送信
  2. 届いた「メール設定URL」にアクセス
  3. 「メールアドレス変更・その他の設定」をタップ
  4. 「自動転送先」をタップ
  5. 暗証番号を入力して「送信」をタップ
  6. xxx@auone.jpを入力し、「送信」をタップ
    ※2つまで指定可能

これでezweb.ne.jpに届いたメールがauone.jpにも届く(転送)ようになります。

ただし、これはあくまで受信したメールをauone.jpに転送するだけなので、「携帯メール自動保存」のように自分が送信したメールがauone.jpに保存されるわけではありません。これも様子見といったところでしょうか。

というわけで、au版iPhoneを購入してまず詰まりそうなところをメモしました。どれも未対応のものをだましだまし使ってる感じなものばかりなので、auにはいち早く対応していただきたいものです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中