StartMac:テキストエディタ探しに右往左往

【20110308:文言修正】

Windowsでメインに使っていたエディタはEmEditor Professionalでした。

ちょうどいい感じで機能があって文字コード判別もそこそこ優秀、アイコンやインターフェイスも綺麗ということでFree時代からかれこれ10年以上使っています。
でも、これのMac版はありません。なのでMac用テキストエディタを探しているのですが…

ほしいエディタの条件

コアな開発用は別で用意するとして、FTPでダウンロードしたHTMLやPHPをちょこっと解析したり、コピーしたテキストをちょこっと編集したりするのにレスポンスのいい、でもそこそこ機能のあるエディタが欲しいのです。

Mac付属のテキストエディットは単体で使う分にはそれなりなのですが、Windowsに渡すときに文字化けしたり、リッチテキスト前提だったりと、関係のないところで悩まないといけないのであまり使いたくありません。

最低限の条件をだすとすれば、

  1. 文字コードの自動判別が優秀であること(特に中文とUTF-8)
  2. 矩形選択があること
  3. コード別ハイライトがあること
  4. 検索・置換に正規表現(最低限¥r,¥n,¥t検出)があること

ぐらい。オートインデントはどっちでもいいです。

いろんなエディタがあるよ

というわけで、いろんなエディタを体験版から何から拾ってきて試してみました。
ぱぱっと使っただけなので情報が間違ってる可能性は大です。

  • BBEdit

    • http://www.barebones.com/products/bbedit/index.html
    • 開発向けのエディタ。シェアウェアで99.99ドル。
    • コードのハイライトはもちろん、コード補完もできる。
    • 文字コードの中文が読めなかった。
    • 矩形選択あり。
    • 行選択ができない。
    • 起動が結構遅い。
  • CotEditor

    • http://sourceforge.jp/projects/coteditor/releases/
    • フリーウェア。ただ2009年から更新なし。
    • コードはハイライトのみで補完はない。
    • 文字コードの中文は指定が必要だがちゃんと読めた。他のエンコードも豊富にある。
    • 矩形選択あり。
    • 行選択はできない。
    • 検索置換に正規表現が使え、さらにテキストエリアにカーソルを置くと説明が出る。
    • 非常にシンプルで軽量なエディタ。選択として一番有力だが更新が無いのが心配。
  • Jedit X

    • http://www.artman21.com/jp/jedit_x/
    • シェアウェア。2940円。
    • どちらかと言えばリッチテキスト形式のエディタ。プレーンテキストで起動も可。
    • 文字コードの中文は指定が必要だが読めた。ほかのエンコードも多数あり。
    • コードハイライトあり。
    • 矩形選択可能。
    • 行選択可能。
    • 正規表現を使用した検索が可能。
    • エディタとしての機能をほぼ網羅している。インターフェイスはタブ形式に対応し見た目はかなりシンプル。動作も速い。
  • Kod

    • http://kodapp.com/
    • 新鋭エディタ。フリーウェア。Chrome調UIでハイセンス。
    • コードハイライトはあるが自動補完はなし。
    • 文字コードの判別はなし。
    • 矩形選択可能。
    • 行選択はできない。
    • 検索置換は基本的なもので、正規表現・エスケープシーケンスは使えない。正規表現はあるかも?
    • ちょっと機能が付加されたエディタという感じ。新しいアプリなので今後化ける可能性はあるかと。
  • mi

    • http://www.mimikaki.net/
    • 定番テキストエディタらしい。旧名はミミカキエディット。フリーウェア。
    • コードハイライトはあるが自動補完はない。
    • テキストエンコードは複数あるが、中文の表示ができなかった。Big5とかはいけるんだけど。
    • 矩形選択不可。
    • 行選択可能。
    • 正規表現に検索は可能ぽい
    • 洗練されたインターフェイスと豊富な機能でありながら動作も軽い。矩形選択がないのが残念。
  • TextWrangler

    • http://www.barebones.com/products/textwrangler/
    • BBEditと同じメーカが作成したシンプルなテキストエディタ。
    • フリーウェア?初回起動時にレジストを要求される。
    • コードハイライトはあるが自動補完はない。
    • テキストエンコードはほぼなし。
    • 矩形選択可能。
    • 正規表現による検索あり。
    • BBEdit同様起動が遅い。
  • YKEdit

    • http://www.ne.jp/asahi/general/systems/ykedit/ed-summ.html
    • シェアウェア。4200円。
    • コードハイライト・自動補完あり。
    • 中文のテキストエンコードなし。読めないコードだった時点で開くこともできない。
    • 矩形選択可能。
    • 行選択は不可。
    • 検索はごく基本的なものがある。
    • あまり機能がなく微妙な印象。これで4200円は高すぎるんじゃなかろうか。
  • Fraise

    • http://www.fraiseapp.com/
    • フリーウェア。
    • コードハイライトはあるが自動補完なし。
    • テキストエンコードは複数あるが中国語はない。
    • 矩形選択可能。
    • 行選択はできない。
    • 正規表現ベースの検索機能で、エスケープシーケンスはない。
    • シンプルな外見と機能で使いやすいが、エンコーディング対応が少なくて残念。

しばらくはCotEditorかなぁ

という感じでいくつか使ってみた結果、しばらくはCotEditorでがんばろうかと。
これにタブかファイルリストがついて行選択ができればEmEditorに勝るとも劣らないものになるとおもうのですが、なんせ更新されてないのが気になるところです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中