Dropboxを導入してみた

いまさらながらDropboxを導入してみました。

Dropboxは完全同期型のストレージサービスで、各OSに対応したクライアントソフトを導入することにより別途USBメモリとかを持ち歩く必要なく常に最新のファイルを保持することができます。一応iPhoneとかでも見ることはできるみたい。

クライアントソフトの導入も簡単で、インストール時に同期させたいディレクトリを指定するだけですぐ使用できます。

無料で利用出来る容量は2GBで、それ以上の容量は有料となります。

私としては、今までいまいち使い道が思いつかずどうしたもんかなと思っていたのですが、「今作業中の」ファイルを動機させるようにしとけばいいのかなぐらいに思っています。Web関連とかDTP関連のものが多いので。写真素材関係はどうするの?という問題がありますが、それはそれでおいおい考えます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中