Japaninoを手に入れた!

Japanino 自律式監視撮像機計画(名前は適当)への大きな一歩!…かどうかはわかりませんが、大人の科学にてついていたArduino互換機であるJapaninoを手に入れました。

製品情報はこちら:Japanino特設サイト | 大人の科学.net

これはオープンソースハードウェアと呼ばれる基板と開発ソフトウェアで構成される製品で、大元はArduino、他派生品としてLilypadやこのJapanino、本体を細くしたものとか様々な製品があります。

すべてがオープンソースで構成されていることも特徴ですが、この本体に拡張としてシールドと呼ばれる機器を重ねて、無線機能や有線LAN、モーター制御といった機能を追加することができます。

個人的な印象としては、本格的なロボット制御をするにはしんどいけど、そこそこのものができる汎用基板といった感じでしょうか。

Youtubeやニコニコ動画での作例では、サーボモーター二つとカメラを使用して2軸の可動カメラを実装とか、モーター制御で自走式車両を作ったりしたものがあります。

私の目的としては、現在屋内で使用している監視カメラを自走式にし、定位置だけでなく無線LANと連携して様々な場所を監視できる機能を持たせたいと考えています。箇条書すると以下な感じ。

  • 基本操作はWebを介して行う。MJPEG Streamerに移動機能を持たせる感じ。
  • 使用してないiPod Touchを使ってフィジカルなカメラ操作
  • 外部電源を持たないことを想定しているので、遠隔操作で充電できるように(ヒントはMagSafe)
  • 将来的には階段を上がったり・・・は無理か

音楽とかは大して興味がないので、自ずとこういった利用法に行き着いてしまいますね。

とりあえずこのArduino自体よく知らないので、やりたいことを細分化して、ひとつずつ実現していきたいです。まずはモーター制御かな?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中