結構修正ポイント多いかも:KOTOBUKIYA BORDER BREAK COUGAR Type-I

s-P1080150.jpgとりあえず素組みで。

この製品はゲーセンなどのアミューズメント施設にある戦場の絆やらバーチャロン等に似たオンライン対戦ゲームであるボーダーブレイクに登場する機体です。なんとなくミリタリー感が良さそうだったので購入。

コトブキヤがちょっと前から販売しているM.S.G.シリーズ「フレームアームズ」のバリエーション製品で、外装をはがすとサイトに有るような素体が現れます(手足と頭以外)。フレームアームズでは腕にあたるパーツをこの製品では足につかったりといくつか変則的な構成はありますが、変形しない機体ならこういう方法も有りなのかなと思いました。ちなみに手は同M.S.G.シリーズのカスタムハンドを使用しているため、手の甲に設定画のようなモールドがありません。そして指の形状も設定では丸指なのにこれは角指となってたりします。

で、肝心の本体の方ですが・・・肩アーマーの裏やふとももと膝のあたるところ、そして頭の後ろなど、全体のあちこちに空洞があり、それが結構目立ちます。ひどくいえばハリボテっぽい。なので、製品画像にしたがって空洞埋めを全体的に考える必要があります。

ていうか、F91以降どうもやる気がでません。塗装という敷居を上げたのがまずかったかなぁ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中