GH1にはでかすぎた:SLIK SポールII+プロミニIII

SLIK SポールIIiPhoneで撮ったのでISOがえらいことになってます。

Amazonで購入したSLIKのSポールIIとプロミニIIIが届きました。この製品は二つを組み合わせることにより簡易三脚にもなる多機能製品となっています。

製品情報はこちら:
SポールII|一脚|スリック株式会社
プロミニIII|コンパクトシリーズ|スリック株式会社

SポールIIは通常時55cmで比較的大きく、伸ばすと1.6mとかなり高くなります。かなりゴツい部類なので大型の一眼を使ってもしっかり接地できますが、GH1には大きすぎでした。

 後述のプロミニIIIと連携して三脚化できるため、応用すれば一般の三脚に取り付けてリモコンと連携して高位置からの撮影とかもできるかもしれません。ちなみに、三脚化するには石突部分にカメラを取り付ける形になるので、従来とは反対向きになります。

SLIK プロミニIII背景のパッパラは気にしないでください。単体ならモノ撮りに、Sポールと連携すれば簡易三脚にできるものです。 単体でもそれなりの高さがあるので、モノ撮りには台座を用意したほうがいいと思います。

雲台は前後左右自由に動く自由雲台というもので、隣にあるレバーを少しひねるだけで結構しっかり固定してくれます。ただ重いレンズを付けていると自重で下がってしまうので、そのときはそれなりの締め付けが必要です。

雲台は取り外しが出来るので、SポールIIにつけてもよし、適当な三脚に付けてもよし、雲台のついてない一脚に付けてもよしと自由度はかなり高いです。

個人的に正解だったのはプロミニIIIのほう。作りもしっかりしているし、固定も簡単にすぐ出来るので重宝しています。SポールIIはやっぱりでかすぎるので、もう少し細いのを探します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中