Vimでviをより便利に

※Linux関連記事についてはsnagplaces on @wikiにまとめていますので、そちらをご参照ください。

vimは構文のカラー化も便利ですが、なにより行番号の表示が便利です。

vimのインストール

# yum install vim*

コンソールだけならvim-enhancedだけでいいです。
※CentOS3.5ではvim-enhancedはインストール済みです。上記のコマンドでインストールするとvim-X11がインストールされることになります。・・・インストール済みだけど以下の関連付けはされていないので結局設定作業は必要です。

viへ関連付け

# vi /etc/bashrc
【最終行に追加】
alias vi=’vim’

文字化け対策

日本語文章のファイルが入っていると文字化けを起こす可能性が大ですので、それを対策するための設定を入れておきます。

# vi /etc/vimrc
【2行目あたり変更】
set fileencodings=ucs-bom,iso-2022-jp-3,iso-2022-jp,eucjp-ms,euc-jisx0213,euc-jp,sjis,cp932,utf-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中