Thinkpad X40にWindows7入れてみた

【090606追記:Virtual WindowsXP】

もう感動です。

あちらこちらでもWindows7導入記事が上がっていますが、こちらは旧テストサーバ機として使用していたX40に入れてみました。

結論としては予想以上に快適の一言で、旧世代のPCであるにもかかわらずサクサク動いてくれます。

 導入するときに引っかかったことは以下のようなものがありました。

  • 導入直後は無線LANが認識しない→有線で繋いでMicrosoftUpdateで解決
  • デバイスマネージャに「ビデオコントローラー」が残る→IntelのVGAが原因らしいが原因不明
  • Dolphinが正常動作しない→アプリケーション変更

とまあこれくらいで、深刻な問題は特になかったです。Lenovoからドライバやユーティリティのダウンロードしなくてもおおよその機能は動作しました。

最後のDolphinが動作しない件に関しては地味に深刻で、起動はするもののねとらじの放送一覧が出てこない問題があり、あれこれ試したものの解決はできず。しかも現在はDolphinを開発していた人はどうやら退職したらしく現状で解決は絶望的だったので、カプチーノ(仮)という旧らじChu!後継品を利用しました。インターフェイスが気になるけど問題なく動作しています。

エクスペリエンスインデックスこそ1.0ですが、これはグラフィックが弱いだけで他は2.2~4.0以上の値を出しているので、何気に常用できそうな感じです。

このWindows7RCは有効期限が丸1年も使用できるので、しばらく使い続けて見ようと思います。

【090512追記】

しばらく使い続けて(起動したまま放置)していたところ、カプチーノ(仮)からntdll.dllエラーを出して止まってました。ソフトの再起動やPCの再起動をしても変わらず、軽く調べていたときに見つけたIME2007を切るというのも試したのですが改善が見られず。結局一時的にWindowsXPに戻しました。

もしかしたらいつも通りの感覚で使ったGlaryUtilitiesが何かしたかもしれません・・・

【090606追記】

何とかしてDolphinを動かせないかと(移行がめんどくさいだけ)Virtual WindowsXPを試してみました。これはVirtualPCを利用してWindowsXPを使用できるもので、XPでしか動作しないものを使うことができます。

・・・できるんですが、動作用件としてIntel-VTが必須なようで、X40ではこれに対応しておらず、結局Virtual WindowsXPを使用できませんでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中