無難に使える:Logicool MX-620 Cordless Laser Mouse

IMG_1846.jpg当初はあまり買う気はなかったのですが、京都Sofmapで特売やってたので一応。Logicoolのデスクトップ向け無線マウスです。

製品情報はこちら:Logicool > マウス&トラックボール > マウス > MX™ 620 Cordless Laser Mouse

昔はPC本体もモニタもマウスもキーボードも白(クリーム色ではない)で!というこだわりがあったのですが、昨今は白にこだわりたければMacでも買えみたいな風潮があったりなかったりだったので、現在は妥協してマウスとスピーカーのみ黒みたいな構成になってます。せっかくだし近々全部黒にしようかな。

このマウスは高級機によくあったレシーバの延長用ケーブルが付属していません。マウス本体とレシーバと電池のみとなっています。デスクトップ用なのでレシーバの収納部位などなく、構造もシンプル。操作感は底面のソール(だっけ)がちょっとすべりが悪いかなという程度で、クリック音もそれほど目立たないし、自慢のハイパーファストスクロールは底面のレバーで通常のコリコリとしたホイール感覚にもできます。VX nanoのセンタークリックができる版みたいな感じ。

これだけ文字をひねり出すのが面倒なくらい無難な製品でした。一応これでFPSをやってみましたが、有線マウスより重いという程度で操作自体は全く違和感がないです。できれば最強のマウスパッドがあれば万全でしょう。

ちなみに、SetPointのデフォルト設定ではセンタークリックが拡大・縮小だったので、汎用ボタン(センタークリック扱い)に変えました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中