求めていたのはノート配列キーボード:Logicool NTKB-10000

s-IMG_1661.jpg本来Wii用のワイヤレスキーボードです。PCで利用しても思いのほか使い勝手がいいということで購入してみました。

製品情報はこちら:Logicool > ゲーミング > Wii™ > ワイヤレスWiiキーボード

配列はそのままノートPCで使用される配列で、ノートに慣れている人は特に苦労なく使用できるはずです。

ただし、いくつか存在しないキーがあり、「ScrollLock」「Pause/Break」「Insert」「PrintScreen」「SysRq」「NumLock」キーがありません。

また、Windowsキーにあたる部分は「縮小(入力上では“-”)」、左Altキーにあたる部分は「拡大(入力上では“+”)」となり、カーソルキー右上の「OK」キーは詳細が不明ですがコピーしたテキストの貼り付けができました。拡大縮小キーとOKキーの再マップができればいいのですが、今のところそんなに困ってないのでやってません。

PCへの接続は本体付属の専用無線ドングルをPCのUSBに挿すだけで使用できます。

操作感はノートPCの感覚で使用するとストロークが深めに感じるとはいえ、キー自体はそんなに硬くなく、キーの端のほうを押しても引っかかるようなことはないので、このあたりはLogicoolブランドだなと思います。

これを使用してFPSのOblivionやSTALKERをプレイしてみましたが、チャタリングも一切なくスムーズに操作することができました。

前面にでかでかとWiiのロゴがあるのがちょっと冷めてしまう感がありますが、コンパクト・無線・安価なキーボードが欲しい方にはちょうどいい品だと思います。こういう製品をみるとなぜまんまノート配列な無線キーボードが出ないんだろうと毎回思います。Enterキーの横に更にキーが並んでるとか気持ち悪くてありえんです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中