WiiリモコンをBluetoothでつないでみた

Wii持ってたら手軽に空間マウスが体験できるよ!というものです。

ノートに使用していたBTマウスの認識がおかしかったのでソフトの入れなおしを行っていたときに、なんとなく思い立ってWiiリモコンをPCのBluetoothでつないでみました。

昔は認識はともかく動作するまで難儀していたそうですが、今では楽になってます。

  1. Wii本体の電源コードを抜いておく(壁越しでも電源ボタン認識するため)
  2. BTスタックを探査モードにする
  3. Wiiリモコンの1番2番ボタンを同時押しし続け、スタックがリモコンを見つけるまで待つ
  4. WiinRemoteをダウンロードし、解凍した後起動
  5. 画面左上のグラフがリモコンを動かすたびに変動してれば成功

手順としてはコレだけです。リモコンの傾き検知とIRセンサーバーとヌンチャクのレバーで動作でき、マウス認識の切り替えをBボタンで行うようになってます。他ボタンのアサインはWiinRemoteの設定で変えられるようです。

IRセンサーバー以外はカーソルがぬるーっと動くだけなので、シームレスさを求めるならIRセンサーで認識させるほうがいいです。巷で流行のNetbookに赤外線LED仕込んだりすると面白いかも?

操作に関しては、一応クリックを認識できるので、プレゼンくらいはこなせそうですが(ボタン押すだけだし)、細かい動作はかなり腰を据えて腕を動かさないとなかなか思い通りにいきません。Wii本体側で結構補正してるのかもしれませんね。

コレに関連して、コンシューマーゲーム機のワイヤレスコントローラをつなげたらなと思ったのですが、どうやらXBOX360のは専用アダプタが必要だし、PS3のはBTですが事前の設定にソフト入れたりとちょっと面倒みたい。PS3用の周辺機器はBT対応が多いです。

・・・そういえば、知らない間にPlayStation Eyeが出てたんですね。640×320で60fpsで5000円はそこらのWebカメラより安いですが、まだLinux動作実績はなさそう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中