Portable Firefoxに導入するアドオンをかなり削った

最近記事を書いては消し書いては消しばっかりしてます。なんかこう、文章がまとまらないんですよね。

まぁそれとはまったく別な話ですが、異様に起動が重くなったPortable Firefoxを再構成しています。3.1なるとレンタリングエンジン自体をGeckoから置き換えるとかの話もあるそうで、Firefoxもいろいろな試みがなされてますね。

てかGeckoはともかく、V8とかTraceMonkyといったエンジンが存在してるなんて(名前が付いてるなんて)知りませんでした。なんだかHavokやCryとかの3Dエンジンでどれが綺麗で速いんだーてのを思い出しました。

とりあえず、なるべくSQLiteへのアクセスを抑えるため履歴などの書き込みしそうなオプションを止め、Firefox自体が持つ設定情報はuser.jsに統合し、Firefox自体の外観はuserChrome.cssに記述しました。

アドオンのほうもFirefoxの機能だけでは実現できないもののみ導入しました。Adblockを入れてますが、userContents.css等で設定しても結局は一度読み込んでしまうことと、単に広告カット作業がめんどくさいだけです。フィルタも多く入れると重くなるので、ネットで見つけてきた正規表現のものを放り込んでいます。結果的にアドオンはマウスジェスチャなどを含め6個しか入ってません。

RSS関係はSageをやめてちょっと軽くなってきたGoogleリーダーに任せたりしてます。RSS登録はブックマークレット活用ということで。

Gmail Manager等もやめて、iGoogleからのリンクに済ませました。

これで結構動作は軽くなったのですが、Webデザイン関係のアドオンを入れるとみるみる重たくなるのが考え物です・・・

問題はパスワード保存のバグでこれらの設定をした後3.0.3が出たということでしょうか。まぁ設定の読み込みを別ファイルにしたので移行は楽なのですが、なんだか製品買った後に新製品発表みたいな気分です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中