Google Chrome

もう既に他のBlog等で紹介されまくりのGoogle Chromeです。私もどんなものかと試してみました。

まず驚いたのが、その起動の早さ。IE7やSafari並みにすばやく起動し、ストリートビューの追加で動作が重くなったGoogleマップも結構すばやく動作します。現時点では一部サイトのレイアウトの崩れがひどいところもあったり、流行のマウスゼスチャがなかったりと、まだそれほど汎用的ではありませんが、一般的なサイト検索や各種Googleのサービスへの利用程度なら問題はないでしょう。

操作や挙動を見ているFirefoxやSafariに近いです。ソースや履歴の表示に別ウインドウではなくタブを利用して開くのもなかなかスマートでよろしいです。

で、ふっと気になってこれのPortableがあるのかなと検索してみると・・・やはりありました。

検索でよく引っかかるのはGoogle Chrome portable – WinMatrixの方ですが、こちらは起動するときに毎回実行ファイルの警告が出るうえ、設定情報をローカルに保存しているところからもってくるのでイマイチです。

よりPortableらしいのはPortable Chrome 0.2.151.0 | Caschys Blogの方で、専用のランチャーから起動するPortable Apps的なシステムなので、こちらの方が実用的でしょう。こちらは完全にスタンドアロンで動作します。

これを外付けのHDDにコピーして運用していたのですが、Google Chromeの内部管理に使用するデータベースがわりと重いようで、新しいページを表示するときにしばらく読み込みを続けるということがありました。もしかしたら安物のUSBメモリなどはしんどいかもしれません。

Googleがいよいよ出してきたブラウザ。どうせなら起動時に表示されるSpeed Dial的なところにGmailやGoogleカレンダーの予定を表示したり、ブックマークはGoogleReaderかGoogleBookmarkと連携したり、Googleのサービスを出来るだけ盛り込むとこのブラウザとGoogleのサービスとの位置づけがはっきりするんじゃないでしょうかね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中