線が太いからいい音出すかなーとおもったらそうでもなく:Pioneer SE-M380

20070803:線が太いからいい音出すかなーとおもったらそうでもなく:Pioneer SE-M380 やっぱり素人判断ではダメですね。
あまり利用頻度はないですが、なんとなく買ってしまいました。

製品情報:Pioneer SE-M380

昔、「ヘッドホンの価値はケーブルで決まる」見たいな事を聞いて選んでみたのですが、こういうヘッドホンだと線が太いからいい音をだすのではなく、単にノイズの干渉を受けにくい程度のものなんでしょうね。実際ホワイトノイズみたいなのはなかったように思います。

今のところPC→スピーカー→ヘッドホンの経由で差している為、音量の低下が激しく、スピーカーの音量を倍ほど上げなければなりません。
また、密閉型にあるにもかかわらず、POWERFUL BUS DUCTなるものがあるため、そこからいい感じに音漏れしてくれるのはいかがなものかと。まぁ自分の部屋で使う分にはどうでもいいですけどね。

まだ使い込んでないのでなんともいえないのですが、なんとなく見た目がかっこいいかも!という人には買っていいかもしれません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中