ブラクラFirefox Portable 3の回避方法

ダウンロード数ギネスに挑戦中で話題沸騰かどうかよくわからないFirefox3が正式リリースされました。
私の場合はPortableEditionしか触らないのでギネスに貢献できそうにありません。

で、Firefox3の同時期にPortableEditionもリリースされているとのことで早速ダウンロードして起動したところ、延々とブラウザを増殖する現象に見舞われ、思わずウイルスにでもやられたのかとダウンロード先のURLを確認したものです。

この現象はところどころで報告があるそうなのですが、原因は起動する際のフルパスに日本語名(2バイト文字)がかかってると再現するようです。

これを解決するには日本語名を跨がないところ(D:\とか)で運用するか、旧バージョンのFirefox Portable 3 RC2のランチャ実行ファイルを置き換えることで回避することができます。

RC2のダウンロード方法は、

  1. PortableAppsのFirefoxダウンロードページに行く
  2. 「Download Now」をクリック
  3. ダウンロード警告はキャンセル
  4. 「Download」タブにマウスを乗せると項目がドロップダウンするので、その中にある「Browse All Files」をクリック
  5. Portable Appsの管理するファイルがずらっと出るので、ブラウザの検索でFirefoxを探せばRC2が見つかります。

任意の場所にダウンロードした後、RC2に入っている「FirefoxPortable.exe」を上書きしてやれば完了です。

ダウンロードページのOlderVersionだと2.x系以下しか出ないので、こういう手順を踏むことになります。
おそらく数日経たないうちに修正版が出回るとは思いますが、いち早くPortableしたい方は参考にするといいかも。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中