東京遠征~国立科学博物館ほか~

※この記事は2008年5月28日に投稿しました。

5月の23日夜~25日にかけて、用もないのに東京へ行ってきました。・・・嘘です、用はあります。

今回は、国立科学博物館、博霊神社例大祭に参加してきました。

5月23日

金曜日でバッチリ仕事があったため、なんとかして定刻過ぎに仕事を済ませていったん家に帰り、夜行バスの待つJR彦根駅に向かいました。

以前、夜行バスに乗るときは彦根プリンスホテルから乗っていたのですが、最近は路線変更やら大人の事情やらで変わったらしく、JR彦根駅前から乗ることに。この時期はいいけど待合室がないので、真夏や真冬はつらいだろうなと思います(彦根プリンスホテルのときはホテル内で待つことができた)。

時間より早くバスが来て、若干上から目線の乗務員にイラっとしつつ乗車。JRバスと思ったら最近はいろんなバス会社が共同でやってるんですね。乗務員に見せるチケットが人によってばらばらでした。

5月24日

池袋駅前 6時前に無事池袋駅へ到着しました。

金曜日が仕事だったおかげでそれなりに寝られてよかったです。

何かとうわさのマクドナルドで朝食を済ませ、9時ごろまでまんが喫茶でシャワーで汗を流して時間をつぶしました。で、国立科学博物館のある上の駅まで移動開始。

国立科学博物館を知ったのは、「青春あるでひど」というネットラジオでパーソナリティが紹介されていたのがきっかけで、ここだけで丸一日つぶれてしまうという規模らしいということと、普段見られないレアなものがあるということで行くことにしました。

相棒が財布を落として無傷で回収できるというハプニングがあったものの、結果的には本当に丸一日つぶれてしまい、閉館時間になっても回りきることができず、お土産も買うことができませんでした。

ちょうどこのときダーウィン展を開催してて、ダーウィンの軌跡や採集物、書物などを数多く見ることができました。ちなみに、写真の類は一切撮ることができません。

国立科学博物館 ダーウィン展だけなら午前中でおわる話なのですが、問題は常設展のほうで、これがB3Fから3Fまでびっしりと剥製の動物や昆虫、細菌、時計、宇宙観測機、和時計、恐竜などの展示物が並んでおり、そのすべてにおいて興味を持つものが多く、流しで観る事すら許されない規模でした。

中でも日本が独自で「時間」を解釈して発明した全自動和時計や、真空管やリレーだけで構成されたコンピュータ、本当にこんなのがいたのかというほどの螺旋角を持った動物などもかなり興味深かったです。

3Fでは子供たちが科学を体験できる設備が数多く並んでおり、なかなかの盛況ぶりでした。ちなみに隣接しているレストランはおいしくないです。

博物館を出た後、そこそこの大雨になってたにもかかわらず、傘を忘れてずぶぬれになりつつも、それなりにいい時間になっていたのでホテルへ。泊まったホテルは台場のグランパシフィック メリディアンというところで、フジテレビの隣にどーんとあります。

SANY0493 いわゆる高級ホテルで、普通に予約するとツインで4万円コースなのですが、じゃらん経由で3万ちょいで泊まることができました。しかも25階なので景色はすばらしいです。でもレインボーブリッジ側ではなかったのが残念。ちょっと安くなったとはいっても、食事は普通に高いので、チェックインを19時くらいにしてどこかで食べてくることをお勧めします。

客室はそこそこ広く、なんといっても風呂が広い!観音開きのドアなんて見たことありません。ベッドも広いし、テレビも大きいし、エレベータは早いしで言うことありません。

荷物を置いて一息ついた後、周辺の散策へ。雨のせいでアクアシティへはいけませんでしたが、土産物屋からケーキ屋から、観光的店舗が多かったです。

ちなみに、テレビ局が近い割に芸能人らしき人は見かけませんでした。

5月25日

相棒のいびきにうなされつつ、最終日。メリディアンのクロークで荷物を預けて、タクシーを使って移動してみました。楽チン。

東京ビックサイトにて、博霊神社例大祭に参加してきました。

今回はオンリーイベントにしては未曾有の来場者数だったようで、その模様は各ニュースサイトで報道されている通りです。

むかしはこういうのに参加した後、あーまた絵でも描きたいなと思うくらいだったのですが、今回はピリとも思いませんでした。初回から参加している身からすれば、大きくなりすぎたなと思います。

必要最低限のものをほどほどに購入して、いったんホテルに引き返して荷物を回収し、無料バスで品川に行き、新幹線の予約をした後秋葉原へ。報道にあるとおり同人ショップはえらい人でした。立ち寄るのもやめてさらっと秋葉原を回って新幹線にのって帰りました。

もう年のせいかイベント参加は厳しいですかね。でも同じく土曜日に大阪でBS@もてもてラジ袋の公開録音されている方々は年上にもかかわらず翌日の5時までイベントやってたらしいですから、単純に体力つけてないだけですね。

最後に、国立科学博物館とホテルグランパシフィックメリディアンのスライドショーをどうぞ。

http://picasaweb.google.co.jp/s/c/bin/slideshow.swf

http://picasaweb.google.co.jp/s/c/bin/slideshow.swf

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中