Thinkpad X40拡張計画2008-03-24 11:33

土曜日は約半年ぶりの映画に行って、日曜日はBOOKOFFへ不要な本を売りました。半数が値段をつけられず廃棄扱いになりましたが。
ここってTSUTAYAカードが使えるようになったんですね。本を売るのも久々だったので知りませんでした。

で、タイトルの話題ですが、ここ最近なんとなくX40の拡張計画を立ててます。
意 外に人気のある機種なのか、CPUが1.0Gから1.4、1.5Gとアップグレードしてたり(中古屋で5万くらいのものは大体初期型)、故障したX40を 復活させようとかReadyBoost活用してVistaを使おうとかいう記事が割と見つかったりします。まぁ、ある意味IBM最後のThinkpadな ので、各人の思い入れが強いのでしょうね。
私の場合の計画は、なんとなくメモリを増やそうとか、なんとなくCF→ATA変換でSSD化とか、なんとなくウルトラベースX4を買ってスリムベイにHDDを積んで共有FTPにしようとか考えてます。

Linuxでの運用は前提でやるので、とりあえずメモリ増やしてすべてのデバイスを使えるようにしようかなと。今でも問題なく動いてますが、SDカードが認識してなかったり、省電力がちゃんと動いてないっぽかったりしてますので。
HDD の交換については、無理にSSD化でもいいのですが、日立系1.8HDDのZIFコネクタ版をATAに変換するキットがあり、固定はできないけど枠内には 収まるというのもわかりましたし(Lenovoが専用マウンタを用意してるとか言う話もあるみたい?)、SDカードが認識できればそこに1G~2GのSD を入れてSwap領域に割り当てればLinux版ReadyBoostもどきにできるというのもわかりました。しかも一応SDHC対応してるみたいです。

とりあえず日本橋行ってメモリとウルトラベースを買ってこないと始まりませんね。
というか、サーバ機として使用してるのが不憫に感じてきました。
しかもツライチUSBを試しに挿したときPCカードスロットの取り出し棒が壊れてたの修理しないといけないし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中