Windowsで利用している便利そうなソフトウェア一覧

再インストール等で入れ忘れがないように、私個人が利用しているフリーウェアの一覧を思いつきでメモしておきます。

avast! Home Edition:http://www.avast.com/index_jpn.html
個 人利用なら無料のアンチウイルスソフトです。NortonやTrendMicroのよりも比較的動作が軽く、検出率もまぁ普通らしいです(めったに検出さ れないので)。導入から毎年毎に登録キーの更新が面倒ですが、まぁフリーなので仕方ないでしょう。使わない確証があるならば、Outlook・P2P・イ ンスタントメッセージシールドは切っておいてもいいかもしれません。

UnLocker:http://ccollomb.free.fr/unlocker/
ファ イルやフォルダを消そうとしたときに、アプリケーションが使用中(ロック)といった警告が出ることがあります。このソフトはそのアプリケーションを特定 し、ロックを解除することができます。常駐型ですが軽いソフトなので、パフォーマンスにさほど影響はないと思います。ファイルの削除はもちろん、USBメ モリの取り外しなどにも役立ちます。

doPDF:http://www.dopdf.com/
Adobe Acrobat(Readerではない)と同様に、文書やWebページ等をPDF化できます。こういったソフトはいくつかありますが、doPDFはPDFを印刷する動作だけなので、初心者でもとっつきやすいと思います。

K-Lite Mega Codec Pack:http://www.codecguide.com/
DivX からmpeg4からRealMediaからFlashVideoといったさまざまな動画・音声フォーマットを読み取るためのコーデックをまとめてインス トールします。大抵のマルチメディアファイルはこれで再生できます。また、これが入っているとVideoStudioなどの動画編集ソフトでも読み込めた りします。ただ、Sonyの動画編集ソフトで出力したAVIファイルは未だ対応しませんが・・・

MultipleIEs:http://tredosoft.com/Multiple_IE
IE3からIE6までをスタンドアロンに起動することができます。IE7を入れたけどWebデザイン等でIE6だとどう表示されるか確認したい、といったときに重宝します。

Okoshiyasu2:http://www12.plala.or.jp/mojo/
ICレコーダ等で録音したファイルを「テープおこし」するためのソフト。停止してから再開すると三秒前から開始や、再生速度の変更など、テープおこしで必須とされてきた機能がひととおりついてます。

SpeedswitchXP:http://www.diefer.de/speedswitchxp/
LOOXに導入してます。AC駆動かバッテリー駆動などの条件に応じて、CPU速度や電源管理を変動させることができます。これをダイナミック切り替えにしておくとLOOXの発熱が大分抑えられました。

TTEdit:http://musashi.or.tv/
シェ アウェアですが、外字・オリジナルフォント作成において、かなりの機能を持つフォントエディタです。外部のフォントからの切り貼りや Illustratorライクな操作感覚など、UIに関しては非常に優れていると思います。作成した外字ファイルをサーバに置く外字サーバや、ダウンロー ドして外字を関連つける外字クライアントなど、外字の扱いに便利なソフトもあります。

Universal Extractor:http://legroom.net/
Install Shieldなどのインストールアーカイブの中身を見ることができます。インストールはしたくないけど中身のデバイスドライバは欲しいというときに。

Noah:http://www.kmonos.net/
有名な圧縮形式は軒並み対応している圧縮解凍ソフトです。開発休止状態ですが普通に使えるのでそのままです。

窓の手:http://www.asahi-net.or.jp/~vr4m-ikw/
Vistaには対応していません。定番システムチューニングソフトです。

窓使いの友:http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/7587/index.html
これもシステムチューニングソフトです。窓の手よりも内部的で設定項目が細かいです。

UniteMovie:http://red.sakura.ne.jp/~anonymouse/
Flashビデオファイルを結合することができます。FirefoxのDownloadHelperからFlashをダウンロードして結合したりしてます。

AudioEditor:http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se143192.html
MP3ファイルを結合できます。ねとらじで録音したものがたまに回線不良で切れたりするので、それをつなぐのに使ってます。むりやり結合するので、たまに時間部分がおかしくなることもあったり。

DVD Shrink:http://www.dvdshrink.org/what_jp.html
DVDのリッピングツール。iPod Touchへの取り込み前にDVDファイルを溜め込むのに使います。

Handbrake:http://handbrake.fr/
オープンソースのDVD変換ソフト。iPod用のプリセットがあったりします。字幕情報があるにもかかわらず字幕の項目が出なかったりするのですが、その場合は手動で指定する必要があります。

Videora iPod Converter:http://www.videora.com/en-us/Converter/iPod/
iPodへの動画変換に特化したソフト。バッチ処理はもちろん、Flash Videoの変換も対応してるのが便利。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中