どうでもいいことだけど

HGST系の1.8インチHDDって、もう撤退傾向なんですね。
うちのCentOSサーバ(X40)がiPod等で採用していないHGST系の1.8インチHDDなので、一応ストレージ用で一台分あるものの、これが壊れると代替がなくなるわけで。
ほぼ据え置きだからと、2.5インチHDDと端子が同じだから使えばいいんじゃね?とも思ったのですが、駆動電圧が3.3Vなので、従来の5V型2.5インチHDDでは動かせないのです。

というわけで、ストレージ用の1.8インチHDDは保守部品にして、ほかにいい感じのポータブルHDDがないか探してます。
対衝撃はでかいわかさばるわでハナから除外してますが、それ以外だと・・・ぜんぜんないんですね。現行品でいい感じなのはせいぜいLaCie – Little Disk, Design by Sam Hecht – Hi-Speed USB 2.0くらいなもので、それ以外はほとんど対衝撃HDDばかりになってます。
2.5インチは容量の問題が一切ないのですが、何より供給電力の不安定さが怖いです。なのでどうしても1.8インチにしたいわけですが・・・どうしたものか。

そういえば、X40に関しては別にCF->1.8IDE変換アダプタという選択肢でもいいんですよね。1.8変換アダプタもPA-CF18H44-20-Cがあり、X40での取付実績もありますし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中