速度が欲しい場合に:CFD CUFD-H4G

20071114:速度が欲しい場合に:CFD CUFD-H4G愛用(でもないですが)していたpico turboがどっかいってしまったので、転送速度に定評のあるUSBメモリを購入しました。

製品情報:USBフラッシュ  CFD販売株式会社

まず概観ですが、写真ではスマートな印象があったのですが、予想外に大きめでした。外装に0.5ミリ厚程度のアルミを採用しているものの、内部は樹脂製で、全体的にチープさが漂います。イメージとしては昔のToteBagぐらいかなと思っていたんですけどね。
ちなみに、小さいストラップ穴はありますが、キャップに固定具はついてません。筐体が大きいため、市販の予備キャップは不釣合いすぎるのでなくさないようにしましょう。

で、肝心の速度面ですが、確かに速いです。ベンチ自体はまだとっていませんが、大きいファイルを転送しても体感的にpico turboより速い感じ。
長期利用はしていないので耐久性はまだわかりません。

概観はどうでもいいからとにかく速いのが欲しいんだ!という人にはいいかもしれません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中