京都では帯域かぶるかも?:Logitec LAT-FM110U

20071008:京都では帯域かぶるかも?:Logitec LAT-FM110Uこれがはおりんから借りたもうひとつのFMトランスミッタです。

製品情報:Logitec LAT-FM110Uシリーズ

車のシガーソケットに取り付け、スプリング状のイヤホンケーブルをポータブルオーディオに取り付け、本体横にFMラジオ周波数設定を88.3・88.5・88.7・88.9の中から選び、カーコンポのFMラジオを指定した周波数に合わせれば聴くことができます。
カーコンポの周波数指定が自動検出の場合、あらかじめポータブルオーディオの音楽等を再生しながらであれば検出してくれます。

本体上部に充電専用のUSB端子が付いており、変換コネクタを使用すればiPodや携帯電話、DSLiteなどの充電にも使用できます。
シガーソケット部分と本体は180度回転するので、写真のようなところにシガーソケットがある場合は膝に引っかからないようにすることもできて地味に便利。

コンポの音量を上げすぎるとノイズが目立つのですが、これはポータブルオーディオの音量を調整して設定したほうがいいと思います。普段使用している音量よりかなり小さくなるので、音量制限をかけている方は気をつけてください。

土 地によってノイズが入るのはまぁ仕方ないのですが、京都や宇治だとFM局の周波数が近いため、実際には88.5くらいしか使えません。ちなみにFM京都は 89.4、FMうじは88.8となります。あんまり80Hzに近いと、周波数のやたら強いNHKが引っかかったりもします。

なんていうか、車に乗りながらPodcastが聴けるのは妙にうれしいです。イヤホンもつけなくていいし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中