小さすぎるのも難あり:SANYO ICR-S280RM

20070902:小さすぎるのも難あり:SANYO ICR-S280RM母親の見舞い帰りに大阪のヨドバシカメラで購入しました。24,800円のポイント差し引き22,072円なり。

製品情報:ボイスレコーダー ICR-S280RM | SANYO AUDIO

以前使っていたオリンパスのDS-10がいよいよファイル破損がひどくなってきたので、いまならどれを買っても満足できるだろう、でもどうせならUSBマスストレージ対応でドライバ要らず、かつEneloopで充電できればいいなということでこれを選びました。

上位機種で285RMというものがありますが、実質録音要領が増えてるだけなのでスルー。
使用感としては、とくに複雑な操作をしない限り中央のボタンを押すだけなのでややこしさはありません。
ただ、筐体がDS-10に比べかなり小さく軽いので、そのおかげでボタンアクセスがやりづらいのは盲点でした。
USBマスストレージもUSBメモリ同様に扱え、1Gの容量があるのでそこそこのファイルを入れることもできます。
また、eneloopに代表される単4の充電池を使えば、早送りボタン長押しで充電できるのも非常に便利です。
録音音質はまだ本格運用をしてないのでなんともいえないですがテレビの音や飼ってる猫の声をとってもそれなりにきれいに聞こえていたので、ICレコーダの性能としてはそれほど悪いものではないと思います。
できれば録音時にゲインが出てくれたほうがよかったのですが。

以前のものに比べスリムな形状になって、録音時間も大幅に伸びたので、個人的にはかなり満足です。
それにしても最近サンヨーづいてるなぁ・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中