正直期待しすぎた:SANYO DMX-CG65(S)

20070713:正直期待しすぎた:SANYO DMX-CG65(S)ECカレントにて32,337円、銀行振り込みで購入しました。

製品情報:デジタルカメラ | トップ : DMX-CG65 | 三洋電機

これでドガログが利用できるよーとか心霊スポットも行ったことないけど行けるよーとかなんならビデオPodcastもできるよーとか喜んだのはいいのですが、値段が値段のせいか、残念なところもちらほら。

まず、思ったほど暗所に優れてないところ。
これはまぁ、(原理は把握していませんが)レンズもそれほど大きくないし、無理やりISOを引き上げてるのもあるせいか、ランプモードにしてもそれほど明るくはなりませんでした。
まだ外で撮影していませんので、外だとまた違った感じになるかもしれません。
次に、全体的に反応がもっさりなところ。
今までデジカメはIXY800を使っていたので、メニューの切り替えやシャッター時の反応速度の違いがかなり目に付きます。
写真自体は結構きれいなのですが、AFの遅さが半端ないです。
細かいところで安っぽいところ。
電池蓋の裏がIXYと比べ機構的に安っぽかったり、落としたら一発で終わりなんだろうなというつくりの安っぽさが目に付きます。
ほかには、液晶がちょっと角度が変わっただけで見にくくなったり、操作レバーがいじりにくかったり(ショートカットを割り当てられるのはいいけど)、音声ガイドは正直不要だったり。

ちなみに、電池をはずしてUSB給電での撮影はできませんでした。

Ulead Photo Explorer 8.5 SE Basicのほうは、IXYのZoomBrowserのほうが断然使いやすいです。いいとすればm4vが読めるくらいでしょうか。

なんだか悪いところばかりですが、そこそこ安価でコンパクトな動画デジカメとしては未だに対抗製品のない先進的なものであり、高解像度で2GのSDカードで1.5時間も撮れる製品としてはこれだけなので、もっと細かいところに気を配ってがんばってもらいたいと思いました。

でも、このままだとCanonあたりがIXY400くらいのサイズで動画デジカメ出したら、あっさり乗り換えちゃいそうな気がします。
近々ドガログを登録して何かアップロードします・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中