CentOS on X40:Gnomeでmp3の再生

ちょっとした小ネタです。
KDEでも一緒だと思いますが、CentOSではGnome上でMP3の再生ができません。
せっかくGUI環境
もあるのにMP3すら聞けないのもどうかと思ったので、再生できるソフトウェアを導入しました。

CentOSの基本ソフトでWinamp
のLinux版らしいxmmsというものがあるのですが、これをmp3再生対応版に置き換えます。
やりかたは単純で、ファイルを見つけてRPMイ
ンストールするだけです。
ファイルリストは DAG:
xmms RPM packages for Red Hat/Fedora:
にあります。CentOS 4の場合はRedhat
EL4相当になります。

xmms-mp3のダウンロード

# wget
http://dag.wieers.com/rpm/packages/xmms/xmms-mp3-1.2.10-11.1.2.el4.rf.i386.rpm


ンストール

# rpm -ivh xmms-mp3-1.2.10-11.1.2.el4.rf.i386.rpm


れでmp3再生のできるxmmsが使用できます。
関連付けが変わっていた場合、対象のmp3ファイルのプロパティを開いて「開き方」タブのオー
ディオプレーヤーにチェックを入れてください。

ただ、あくまでxmmsでしか再生できないので、Helix
Playerなどでも再生したい場合は別な手段が必要です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中