Xactiを触ってみた

京都のSofmapで展示していたSANYO Xacti DMX-CG6を触ってきました。

コンパクトなSDカードムービーカメラで、このCG6は暗所撮影性能に優れた機種なのだそうです。

確かに、カメラを手で覆ってみるとそれなりに見えて性能は確かなのかなと思いますが、厄介なのが操作性で、メニューの切り替えは小さいレバーを左にのみの操作で切り替えたり、ズームが割りと遅かったり(これは急速なズームで酔いを防げるかもしれませんが)と結構クセがあるように感じました。

とはいえ、HDDムービーとかだと結構高いし、SDムービー専用機も高いので、選択肢としてはこれしかないのですが・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中