マイクロドライブを買ったはいいけれど

200606_30_72_e0072572_12111879 現在外部ストレージとして使用している外付けHDDは、ケーブルを用いて接続しているためにいちいちぶらーんと垂れ下がってしまい、いまいち使い勝手が悪かったのでした。

で、過去の記事に何度か触れているように、なんとかPC内部に包括できるドライブがないものかと考えていたのですが、富士通は一向にHDDベイを出す気配もなく、代わりになるようなツールもなかったので、仕方なくマイクロドライブで代用することとしました。

昔は1G程度でも数万するという高価なものだったのですが、最近はiPod miniや一眼レフデジカメの需要があがったおかげでかなり安価になり、このマイクロドライブも一万六千程度で購入することができました。

普通じゃ高嶺の花でかつあまり関りにくいツールを手にいいれることはなにげにうれしいものです。

T70RにはCFスロットがないので、PCカードアダプタにマイクロドライブを取り付けて運用しようとしたのですが・・・

ドライブがPIOモードにしか対応しておらず、転送速度が極めて遅いのです。

後々調べてみるとマイクロドライブ自体はDMAに対応していたので、何が悪いのかわからなかったのですが、PCカードアダプタには高速版というものがあるらしく、これだとDMA転送が可能らしいということがわかりました。

要は、それなりに満足に使用するためには高速版のPCカードアダプタを導入するための費用がまたかかるということです・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中