思ったほど小さい:Century EX35CW4

Century EX35CW4 いわゆるドライブドア テラマックスIIというやつです。

というわけで買ってしまいました。

写真にもあるように、いいかげん中途半端にたまったHDDを一つにまとめるためどれにしようか迷っていたのですが、結局あまり複雑な機能のない、シンプルなこのケースを選びました。

製品情報はこちら:Century EX35CW4(ドライブドア テラマックスII)

まず外観ですが、思った以上に小さいです。でも本体左右のスペースはわりとデッドスペースの部分もあるので、もっと小さく出来るはずでは?と思いました。

前面にはHDDコネクタへアクセスするための「ドア」と、電源ボタンが一つだけというシンプルなもので、実にフラットな形状をしています。

早速接続してテストしましたが、最初は認識はすれどHDDは見つからず、なんでかなーと背面を見ると、複数のHDDを一つに見せるコンバインモードになっていました。これではまずいのでシングルモードにして解決。

3GB程度のファイルをコピーしましたが、特に問題はありませんでした。

D8927GC-002 使用しているIDEtoUSB変換チップは「優」と書かれた「D8927GC-002」というチップで、評判は案の定よくわかりません。

特に大きなトラブルもなく、現在は3つの250GHDDを接続して運用しています。

これでようやくあまった外付けHDDケースを処分できる・・・

【追記】この製品は書き込み時に遅延書き込みエラーを起こしまくるのでおすすめできません。最新のロットなら修正されているかもしれませんが。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中