mixi招待状がきた

高校時代の友人より、mixiの招待状が来ました。

mixiというのは・・・説明することもないですが、要はSNSというネットワークサービスの一種で、友人を紹介し合ってその輪を広げる、というものです。

自分でコミュニティを立ち上げるか、招待されるまでは部外者に見えることはありません(ぽい)。

で、初めてmixiを訪れた感想は・・・

なんかこう、目的の場所へのアクセスがすごい億劫です。たぶん情報を探すというよりも、とにかく交流しようということが目的なのでしょう。

あとウインドウサイズが640固定なので、なんとなく狭苦しい、閉鎖的な環境であるようなイメージがありました。

blogもあるけどデザインの変更ないのよねぇ・・

たしかオープンソースのSNSがあったから、それを使えば同窓会コミュニティやらもできるんだよな・・・セキュリティ用にHTTPSするにしても独自暗号化通信はケータイからアクセスできないし、VeriSignはやたら高いし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中