U100でUSB KNOPPIX(失敗)

USBで起動できるLinuxというものがあるそうです。

で、U100はSDカードからブートできるそうです。

・・・ということで、SDブートでLinuxを起動させようとしてみました。結果としては失敗なのですが。

参考サイトは以下の通り。

手順としては単純で、

  1. USB-KNOPPIXのisoを取ってくる。
  2. 仮想イメージにマウント(ここではDaemonTools使用)。
  3. /KNOPPIXディレクトリごとSDカードにコピー。
  4. /BOOT/SYSLINUXディレクトリごとSDカードにコピー。
  5. /BOOT/MINIROOT.GZをSDカードにコピー。
  6. /BOOT/VMLINUZをSDカードにコピー。
  7. /KNOPPIX/KIOSK_UR.SAMをkiosk.url.sampleにリネーム。
  8. /KNOPPIX/PROXY_UR.SAMをproxy.url.sampleにリネーム。
  9. ここからsyslinuxを落としてきて解凍。
  10. syslinux内にあるwin32ディレクトリ内にsyslinux.exeがあるので、DOS上から、
    > syslinux.exe -s SDカードのドライブ
  11. U100にSDカードを挿し、F2キーを押すとブート選択できるので、SDカードのアイコンを選択。

これでKNOPPIXが起動するはずなのですが、素通りしてWindowsが起動してしまいました。

やり方がまずかったのでしょうか・・

というわけで今回は失敗の巻。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中