FOXCONN WinFast 6150K8MA-8EKRS

2005-10-30 00:53 FOXCONN WinFast 6150K8MA-8EKRSMSIのRS480M2-ILにいい加減嫌気がさしたのでコイツを買いました。
今使用しているRS480は、

  • OSの起動がやけに遅い
  • ビデオカード経由で出力すると時々ブラックアウトする
  • 3D系のアプリケーション(FPS系)をすると1分以内にフリーズ
    ※マザーのBIOSアップデート、VGAのドライバを変更、ビデオカードそのものを変更してもダメだった・・・Leadtekさん疑ってゴメン
  • IEEE1394にデバイスをつなぐとノイズが走る
  • IDE系が結構遅い
  • 大きなファイルをコピーするとだんだん重くなる(FireFileCopyではどうもなかったのですが)

・・・というわけで今はオンボードのVGAで利用しています。
せっかく6600GTがあるのに、買い替えもしたのに結局まともに動かないということでほうってあるのももったいないので、業を煮やしとうとうFOXCONNのを購入しました。

昔のABITのような基板色(今も?)、PCIは3本きっちり、チップセットはファンレスで静穏、コンデンサは全部OST、といういいのか悪いのかよくわからない構成ですが、基本的な機能はそろっています。

まだ取り付けもしていないのでレビューは後日この記事で更新します。
OSインストールして再構成して・・がめんどくさい。とはいえnLiteの統合ディスク作ろうにも結局ファイルはダウンロードしないといけないし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中